2012/07富士登山.ご来光

寿寿かけ便り

 NEWS
令和元年6月28日

【供養経の御案内】
七月、鹿児島、お地蔵様(鈴鹿)、奈良での供養経は
「社にて行われた護摩焚き同様に勤めよ」と指示を頂きました。
お一人お一人に差し上げるものあり。
御参列下さいませ。

又、六月十五日の護摩焚きに参列なさいました方々に
お知らせ申し上げます。
方丈様の御法話の清書が整いました、
お望みの方は各窓口にお問い合わせ下さいませ。
                 陽巫
   目  次
 寿寿かけ最初へ
 寿寿かけについて
 今月のスケジュール
 暦の言葉 
 笹の葉の独り言
 ご神言
 ご相談受付メール
 メールマガジン(配信登録・解除)
今までの寿寿かけだよりへ 
今までのの寿寿かけ便り 

2018年/H30
2017年/H29
2016年/H28
2015年/H27
2014年/H26
2013年/H25
2012年/H24
令和元年6月17日 
【護摩焚き終了報告】
託されし祈願書113通、
巫様の御経を前に、
壇は参列者一丸の祈りと合掌に囲まれ、
一通づつ祓い浄めて焚き上げました。
「叶わぬ夢は無し」
「奇跡は起きるもので無く起こすもの」
天に届けた祈願書に恥じぬよう御精進ください。
寿寿かけにもやり遂げねばならぬ大きな使命があります。
全うの為に、私共も全力を尽くしております。
           寿寿かけ 
令和元年5月16日 
この度の護摩は、社にて粋な計らいが準備されております。
夢に足取りの重たきお方、各々に先を教えて差し上げましょう。
託した祈願に身を添えられよ。
参列席残り僅か、お急ぎなさい。
陽巫 
平成31年3月1日
2月末に高野に呼ばれ、お役目を賜りました。
皆様に御加護あれ、と願いながら、ただ淡々と大師の経を繋ぎます。
大いに集い身に持ち帰り頂きたい。
陽巫 
平成31年2月9日 

【伊勢参拝報告】

今年の節分は、日曜日という事もあり、
70名を超える大人数での御詣りでした。
雲一つ無い晴天の元、和やかに集い、厳かに手を合わせる、
何とも素晴らしい参拝となりました。
懐かしき面々との再会も多く、まるで同窓会のような雰囲気でしたね。
きっと素敵な一年となる事でしょう。

          寿寿かけ 
このページの最初へ